ホリエモンの6時間睡眠を確保するための究極にムダを削る暮らし

ホリエモンの6時間睡眠を確保するための究極にムダを削る暮らし

堀江貴文氏が毎日の睡眠について語ったインタビューが掲載されています。1日最低でも6時間睡眠を確保するために、究極にムダを削って暮らしているそうです。ボクも様々なハイテク家電やサービスを使うことで、家事に浪費される時間と労力をそぎ落としています。自分にとって重要でないことに時間と労力をかけることほど無駄なことはありませんからね。

「やりたいことが増えれば、当然、時間が足りなくなります。なので以前は、通勤時間を省くために会社に寝泊まりすることもありましたね。あまりに忙しく、24時間ずっと会社で生活を送っていた時期もありました」(中略)

「今はもう、カリカリにチューニングした暮らしをしてます。掃除や洗濯といった家事はしませんし、ご飯も自分では作りません。会社にすら行かないですしね。インタビュー取材も基本はビデオ通話で受けていて、ネットを利用して、行かなくて済むところには極力行かないようにしています。買い物もほとんどネットで済ませています。特に服は、最近は全部ZOZOTOWNで買っていますね。オシャレな友だちにピックアップしてもらって、その中から気に入ったアイテムをパパッと買う」



Link » 【ホリエモン流睡眠術】6時間睡眠のススメ!堀江貴文さんの「ムダを徹底的に削る」方法(1/2) | フミナーズ


Related Post » 愛用ハイテク家電

September 9, 2015 | Categories » Life | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air