富士フイルム、ゼロックス買収を発表

富士フイルム、ゼロックス買収を発表

富士フイルムホールディングスは31日、同社の複写機事業子会社である富士ゼロックスと事務機大手の米ゼロックスを経営統合することで合意したと発表した。統合後の新会社は、紙文書の電子化や管理などの「ドキュメント・ソリューション」事業では世界最大規模の企業となり、技術やノウハウの統合シナジーを生かし、経営改革と市場拡大を加速する。

発表によると、ゼロックスは富士ゼロックスを完全子会社化し、それを受けて富士フイルムがゼロックスの株式50.1%を第三者割当増資を通じて取得。ゼロックスと富士ゼロックスは富士フイルムのグループ企業として一体的に経営を行う。

Macintoshが生まれるきっかけにもなったゼロックスのパロアルト研究所が、まさか日本企業の傘下になる日が来るなんて、ガジェット好きとしては感慨深いものがありますね。


Link » 富士ゼロックスと米ゼロックスの統合で合意=富士フイルム


Related Post » 富士フイルム、チェキプリンター内蔵デジカメ『instax SQUARE SQ10』を発表

February 1, 2018 | Categories » Technology | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Mavic Air