DJI、小型折りたたみ式ドローンの新モデル『Mavic Air』を発表

DJI Mavic Air

DJIが小型折りたたみ式ドローン『Mavic』シリーズの新モデル『Mavic Air』を発表。重量は430gで、アームを折りたたむと幅83mm、奥行き168mm、高さ49mmと手のひらサイズになり、コントローラーもスティックが着脱式になってさらにコンパクトに持ち運べるようになりました。

カメラには3軸ジンバルを搭載し、1,200万画素の静止画撮影と4K/30fpsの動画撮影、フルHDで120fpsのスローモーション撮影、3,200万画素のスフィアパノラマ撮影が可能。ストレージとしてマイクロSDカードスロットに加え、8GBの内部ストレージを搭載。最大フライト時間は約21分、操作可能距離は最大2kmで720pのビデオストリーミングが可能。また、搭載されたセンサーによって前方と後方にある障害物を自動で回避し、ジェスチャーでコントロールすることもできる。さらに動く被写体を認識して自動追尾するアクティブトラック機能、6種類のクイックショット機能、HDR撮影が可能。価格は104,000円で、1月28日発送予定。

Mavic Pro」の性能そのままに小型化されていて、「Spark」の不満だったところが全て解消されたミドルレンジモデルに仕上がっていますね。早速購入しようと思います。


Link » Mavic Air:Adventure Unfolds


Related Post » DJIの小型折りたたみ式ドローンの新モデル『Mavic Air』の写真がリーク

January 24, 2018 | Categories » Recommend, Technology | Tags » , ,




 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Mavic Air