無印良品、京阪線枚方市駅をデザイン

無印良品、京阪線枚方市駅をデザイン

 京阪電気鉄道が良品計画と共同で京阪線枚方市駅をリニューアルする。まずは2018年5月、中央口改札正面にある京阪百貨店2階に「無印良品」を出店し、駅コンコースと店舗をトータルデザインする。木目調をベースに、天井のスケルトン化や一部壁面のガラス化など、開放感のある環境を作る。良品計画にとっては、初の駅空間デザインとなる。「無印良品」の売場面積は1338平方メートル。ライセンスドストアとして、京阪百貨店が運営する。

これは是非一度行ってみたいですね。

Link » 「無印」初の駅デザイン、京阪線枚方駅が18年5月に大幅リニューアル│WWD JAPAN


Related Post » 無印良品 ポリプロピレン整理ボックス

November 8, 2017 | Categories » Art - Design | Tags » , ,

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark