Sony α7R III

Sony α7R III

ソニーが、35mmフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新型『α7R III』を発表。画像処理システムを新世代のものに一新し、イメージセンサー自体は前モデル「α7R II」と同じながら読出し速度は約2倍になり、画像処理速度も約1.8倍に高速化。動体追従性能と瞳AF機能の追従性能も約2倍に向上し、低輝度時のAF速度は最大2倍に高速化しました。AE/AF追従で秒10コマの高速連写が可能になり、世界最高5.5段の補正効果のある光学式5軸ボディ内手ブレ補正機能、全画素読み出しによる高解像度4K動画の本体内記録とHDRに対応。さらに2つのメディアスロット、約2.2倍になった高容量バッテリー、USB Type-Cやストロボと接続するシンクロターミナルなどを搭載。

11月25日発売で、価格は37万円前後になるそうです。プロ向けである「α9」からの影響が色濃く見られるハイエンド機に仕上がってますね。仕事で必要ならともかく、どんどん進化していくデジタルボディに37万円も出す気にはなれませんが、前モデル「α7R II」の価格がもうちょっとこなれてきたら買い替えを検討したいです。


Link » α7R III | デジタル一眼カメラα(アルファ) | ソニー


Related Post » Sony、35mmフルサイズセンサー搭載コンパクトデジタルカメラ『Sony RX1R II』を日本でも発売

October 25, 2017 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air