WIRED VOL.21 – 音楽の学校

WIRED VOL.21 - 音楽の学校

ワイアードの最新号が発売されました。今号の特集は『音楽の学校』ということで、アメリカでは「Beats」のDr. Dreとジミー・アイオヴィン氏がつくったクリエイティヴィティのための学校を、イギリスではアデルやエイミー・ワインハウスを育てた学校を取材し、これからの学校のあり方を音楽の世界を通して探っています。「Beats」と音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の誕生や経緯についても触れられていておもしろかったです。ボクは音楽ストリーミングサービスは結局どれも利用していませんが、一曲単位でダウンロード購入する時代から、データすら所有せずにストリーミングで聴くのが当たり前の時代になるんでしょうか。近年揺り戻しとしてアナログレコードがブームになっているのも興味深いところですね。本日公開される映画「スティーブ・ジョブズ」の脚本を手がけたアーロン・ソーキン氏のインタビューも掲載されていますよ。


Link » WIRED VOL.21 – 音楽の学校

Link » WIRED VOL.21 – 音楽の学校(Kindle版)


Related Post » WIRED VOL.10 – 未来都市2050

February 12, 2016 | Categories » Entertainment, Technology | Tags » , , , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air