新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

新国立競技場のデザインが隈研吾に決定

 2020年東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の整備で、安倍晋三首相は22日、業者2チームから提案されていた設計・施工案のうち、「木と緑のスタジアム」を主なコンセプトにしたA案で建設することになったと発表した。その後に会見した遠藤利明五輪担当相は、これまで非公表だったA案の業者は、大成建設・梓設計・建築家の隈研吾氏で構成するチームだと明らかにした。

ザハ・ハディド氏のデザインと比較してしまうとインパクトの無い地味な外観ですが、無理やり実現して疲弊するよりは良かったのかもしれませんね。

Link » 新国立競技場、接戦でA案に決定 隈研吾氏ら提案 – 朝日新聞デジタル


Related Post » 新国立競技場のザハ・ハディドのデザインが白紙に

December 24, 2015 | Categories » Art - Design, Entertainment | Tags » , , , , , ,

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark