世界中で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』を使ってみた

GigSky

仕事でロサンゼルスに行ってきました。ロサンゼルス国際空港などでは現地のキャリアのプリペイドSIMカードが手に入らないし、わざわざ街中で探す時間も無さそうだったので、今回は世界100カ国以上で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』を使ってみました。日本でオンラインストアから予め購入しておくことが可能なので、訪れる国や地域ごとにSIMカードを調達する必要が無く、現地に着いたらスマートフォンのSIMを入れ替えて、アプリからデータプランを簡単に購入することができます。アメリカの場合は、3日間40MBで1,200円、7日間175MBで3,000円、14日間300MBで4,200円、30日間500MBで6,000円というデータプランが用意されていました。もちろん使いきってしまってもアプリからデータプランを追加購入することが可能です。キャリアの国際ローミングサービスを使うよりはるかに安くなってますが、現地のキャリアが提供するデータプランよりはかなり割高ですね。帰国直前にサンタモニカのアップルストアで日本未発売の「Apple SIM」を手に入れたので、今度はこちらを試してみたいと思ってます。

Link » 世界中で使える格安データ通信SIM『GigSky』のご紹介 | GigSky 日本公式サイト


Related Post » 世界中で利用可能な3Gデータ通信プリペイドSIMカード『GigSky』が日本でも発売

October 13, 2015 | Categories » Technology, Travel | Tags » , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air