GoPro、キューブ型の最小最軽量の新モデル『HERO4 Session』を発表

GoPro HERO4 Session

GoProが、キューブ型の最小最軽量の新モデル『GoPro HERO4 Session』を発表。防水ハウジング無しの本体だけで水深10mまでの防水性能や耐久性を実現。動画撮影は1080/60p、720/100p、1,440/30pなどに対応し、800万画素の写真撮影も可能。もちろんWi-FiとBluetoothを搭載しているので、別売のリモコンやスマートフォンのアプリから設定や操作することができ、撮った写真や動画をスマートフォンやタブレットに転送して見たり共有することができます。デザインは大きく変わりましたが既存のGoProマウント全てに対応。ただ、バッテリーの取外しができなくなってしまったのが残念ですね。価格は52,000円で、7月中発売予定。

Link » GoPro HERO4 Session


Related Post » GoPro HERO4

July 7, 2015 | Categories » Technology | Tags » , , , , , , , , ,

Next »
 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark