Sony、手ブレ補正機能内蔵フルサイズミラーレス一眼カメラ『α7R II』を発表

Sony α7R II

ソニーが、35mmフルサイズセンサー搭載ミラーレス一眼カメラの新型『α7R II』を発表。有効画素数約4,240万画素の35mmフルサイズ光学ローパスフィルターレスCMOSセンサーを搭載し、最高ISO感度102,400を実現。さらに光学式5軸手ブレ補正機能、サイレントシャッター機能を搭載し、AF速度が約40%高速化されるなど各所が大幅に強化されていますが、やはり最大の新機能はボディ単独で4K動画撮影が可能になったことでしょう。これまでのα7シリーズの特徴を全て詰め込んだ上で進化させたハイエンド機に仕上がってますね。8月7日発売で価格は44万円前後になるそうです。


Link » 35mmフルサイズ ミラーレス一眼カメラ『α7R II』を発売 | プレスリリース | ソニー


Related Post » Sony、手ブレ補正機能内蔵フルサイズミラーレス一眼カメラ『α7 II』を発表

June 26, 2015 | Categories » Technology | Tags » ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air