21世紀の新しいシンプルライフ 2015 – ハイテク家電篇

iRobot Roomba 871

ボクは一人暮らしで、写真や音楽、映像はもちろん、書籍もデザイン関連や写真集などを除いて全てデジタル化してあり、自宅にはベッドや洗濯乾燥機などの快適に生活するために最低限必要な家具と家電しか置いていません。服やガジェットも選りすぐった必要最低限のモノだけを持つようにしています。もちろん新しいモノも買っていますが、代わりに古くなったモノを手放して持ち物が増えないようにして、コンパクトで身軽な生活を心がけています。当たり前ですがモノが無ければ収納スペースは必要無いし、掃除や管理するのも簡単なので時間もお金もかかりません。さらに様々なハイテク家電やサービスを使うことで、家事に浪費される時間と労力をそぎ落としています。自分にとって重要でないことに時間と労力をかけることほど無駄なことはありませんからね。ということで今回は、そんな21世紀の新しいシンプルライフに欠かせないハイテク家電を紹介します。



Apple iPad mini with Retina Display

1.Apple iPad mini 2
音楽や映像のデジタル化はもちろんのこと、雑誌、書籍、書類、説明書、カードなど、あらゆるものをスキャンしてペーパーレス化しています。さらにここ数年はiPad miniを書棚として愛用していて、読書はもう自炊した電子書籍かKindle本のみです。長年ドキュメントスキャナーは「Canon DR-C125」を愛用していましたが、最近ではKindle化されてない書籍を自分でデジタル化せずに、Amazonなどのオンラインストアから直接自炊業者に送ってアウトソーシングしています。本当にスゴく捗るのでオススメです。データの管理には、Googleドライブ、Dropbox、Evernoteなどの各種クラウドサービスをフル活用しています。


ScanSnap iX100

2.Fujitsu ScanSnap iX100
バッテリー駆動が可能なモバイルドキュメントスキャナー。USB接続以外にWi-Fi接続に対応しているので、PC以外にもスマートフォンやタブレットからワイヤレスでスキャンすることが可能です。コンパクトサイズで重さもわずか400gと超軽量なので、どこにでも手軽に持ち運ぶことができます。A4サイズ超のB4やA3を半分に折ってスキャンし自動合成する機能はかなり便利ですね。


Panasonic NA-VD130L-W

3.Panasonic ドラム式洗濯乾燥機 NA-VD130L-W
生活に欠かせない洗濯機は時間効率を考えるとドラム式洗濯乾燥機一択です。ちょっと値段は張りますが、わざわざ洗濯物を干す時間と労力が省けるのでスゴく捗ります。現在使っているのはパナソニックのドラム式洗濯乾燥機『NA-VD130L-W』ですが、コンパクトなモデルなので一般的なマンションに問題無く設置できますよ。仕事が忙しかったり、旅行から帰ってきた後などには洗濯代行サービスを利用することもあります。


Panasonic NP-TCR2-W

4.Panasonic 食器洗い乾燥機 NP-TCR2-W
今年に入ってからパナソニックの食器洗い乾燥機を導入したんですが、毎日の食器洗いから開放されてかなり快適です。考えてみれば毎日着る服は洗濯乾燥機で洗っているんだし、毎日使う食器を手洗いする必要なんてありませんよね。コンパクトなモデルなので大きな皿などは入りませんが、むしろこれに入るサイズの食器しかほとんど使わなくなってしまいました。食器洗いに浪費されていた時間と労力がこの値段で買えるならもっと早く導入すればよかったと後悔しました。


iRobot Roomba 871

5.iRobot Roomba 871
昨年にロボット掃除機ルンバを導入したことによって日常的な掃除から解放されてかなり快適です。自動で掃除するスケジュールを曜日ごとに設定しているので、仕事から帰ってくると床がキレイになっているのは本当に気持ちがいいです。部屋には必要最低限のモノしか置いていませんが、普通に生活していればどうしてもホコリは日々溜まりますからね。掃除に浪費されていた時間と労力がこの値段で買えるならもっと早く導入すればよかったと後悔しました。


Housekeeping

番外 – 家事代行サービス
キッチン、風呂場、トイレなどの水まわりの掃除は、自分でやらずに家事代行サービスを利用してアウトソーシングしています。部屋の掃除や片付けはもちろんのこと、洗濯物までたたんでくれるのでラクちんです。今までに色々と試しましたが、都内であれば相場は1回5,000円程度ですね。家事に浪費される時間と労力がこの値段で買えるなら安いものです。


無駄なモノを手放し、ハイテク家電とアウトソーシングによって生まれた時間と余裕は、自分のための自由な時間として有意義に過ごすことができます。さらにモノも無く身軽なのですぐに引越せるし、気分も軽くなるので行動力も上がります。モノは物理的なスペースだけでなく、精神的なスペースまで占拠してしまうんだと思いますね。もちろん東京は世界一位の自然災害リスクの高い都市ということも忘れてはいけません。今の不安定な時代はストック型をやめてフロー型になり、世の中の変化や天災などのあらゆる危機に柔軟になっておくことが大事なんだと思いますね。


INSTはモノやニュースをコンパクトに紹介することを心がけていますが、時々このような長めのエントリーをコラムとして紹介しています。今までのアーカイブは、カテゴリーメニューの「Column」から表示することができますので、是非チェックしてみてください。


Related Post » ロボット掃除機『iRobot Roomba 871』

March 23, 2015 | Categories » Column, Entertainment, Life, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark