必携アウトドアギア

Patagonia Black Hole Duffel

キャンプが好きで友人たちとよく行くんですが、近年は1人でフラッと気軽に行けるソロキャンプも楽しんでます。ボクの場合はアウトドアに普段の生活を持って行こうという気持ちは全く無くて、快適性を維持しつつも可能な限りミニマムな装備を心がけています。なので当然Macやオーディオシステムなどは持たずに、さらにインターネットも遮断して完全オフラインで過ごしています。学生の頃までは東京で遊ぶのが刺激的でしたが年々つまらなくなってきて、今はもう海や山などアウトドアで過ごす方が断然おもしろいですね。ということで今回は、ボクがキャンプに必ず持って行く便利なアウトドアギアをいくつかまとめてみました。


Patagonia Black Hole Duffel

1.Patagonia Black Hole Duffel
最近アウトドア用のギアバッグを『Patagonia Black Hole Duffel』にアップデートしました。底面のフォーム入りパッドと、頑丈な防水性素材と耐水性に優れたジッパーや縫い目がギアをしっかり守ってくれます。中は変に間仕切りが無く、大きなU字型の開口部のおかげで荷物もガシガシ放り込むことができます。両サイドに付いたハンドルで車のラゲッジスペースでも使いやすく、外側のジッパーポケットはすぐに取り出したいモノの収納に便利。取り外し可能なパッド入りショルダーストラップのおかげでリュックとしても背負いやすいです。デイジーチェーンもバッチリ付いてます。


MSR Hubba

2.MSR Hubba
ここ数年1人用のテントは軽量でコンパクトな自立式テント『MSR Hubba』を愛用しています。広めの前室がついているので雨の時に荷物を置けたりと何かと便利。また、インナーテントがオールメッシュ仕様のため、気温や天気によってはフライシートを使わずに星空を眺めながら眠ることもできます。現行モデルのフライシートはグリーンなんですが、ボクが使っている旧モデルはイエローで気に入っています。グランドシートには「オールウェザーブランケット」を使っています。


Thermarest Z Lite Sol

3.Thermarest Z Lite Sol
軽量コンパクトなアコーディオン式収納のクローズドセルマットレス『Thermarest Z Lite Sol』。丸める必要の無い折りたたみ式なので広げるのもしまうのもあっという間。アルミ蒸着されていて保温性があり、水にも強いので色々なところに敷いて使うことができます。クッション性も十分で快適な寝心地です。同社のダウンシュラフ「Haven」とピローケース「Trekker Pillow Case」、超軽量コンパクトな携帯枕「mont-bell U.L.コンフォートシステムピロー」とセットで長年愛用しています。


Helinox Tactical Chair

4.Helinox タクティカルチェア
アウトドア用の折りたたみ式超軽量チェア『Helinox(ヘリノックス)』のミリタリーライン『Tactical Chair』。背面両サイドにはポケットが追加され、ポリエステル生地のジッパー付き収納袋は、フレームに取り付けることで小物入れにもなって便利。折りたたみ式のアルミ製軽量ローテーブル「GSI マイクロテーブル」とセットで愛用しています。


The North Face Light Heat Jacket

5.The North Face Light Heat Jacket / Pants
収納時には手のひらサイズになるノースフェイスの超軽量ダウン。山は昼夜の気温差が大きいため上下セットで必ず持っていきます。季節によっては同ブランドの「テントミュール」を持って行くこともあります。冬場はルームウェアとしても大活躍してます。


Jetboil Flash

6.Jetboil Flash
保温クッカーと熱効率の高いバーナーがセットになったアウトドア用調理器具『Jetboil Flash』。調理に必要なガスカートリッジ、スタビライザー、ゴトクが全てクッカー内にコンパクトに収まってしまうのもガジェッター的にはたまりません。500mlのお湯ならわずか2、3分で沸かすことができるので、アウトドアでの食事をできるだけ手軽に済ませたい時にはもちろん、コーヒーを飲む時のお湯を沸かすのにも重宝してます。「Snow Peak ケトルNo1」とセットで持っていけば完璧です。


Snow Peak 和武器

7.Light My Fire Spork / Snow Peak 和武器
1本でフォーク、ナイフ、スプーンの3役をこなす携帯カトラリーと、竹とステンレス素材を使用した携帯箸をセットで愛用しています。このセットがあればまず困ることはありません。アウトドアではもちろん、普段からバッグに入れておくと何かと重宝しますよ。


Porlex Ceramic Coffee Mill Mini

8.モバイルコーヒーセット
アウトドアでも美味しいコーヒーを確保するためのコーヒーセットは欠かせません。『ユキワ コーヒーポット M-3』、コンパクトな組立て式の手挽きコーヒーミル『ポーレックス セラミックコーヒーミル ミニ』、コンパクトに折りたためるクリップ付きコーヒーフィルター『GSI Ultralight Java Drip』、コーヒーサーバーとしても使える真空二層構造のマグボトル『Klean Kanteen ボトルワイドインスレート 12oz ステンレス』、フォールディングハンドルを装着した軽量マグカップ『Snow Peak チタンダブルマグ 300』をセットで愛用しています。やっぱり自然の中で飲む挽きたて淹れたてのコーヒーは最高ですね。


PackTowl UltraLite

9.PackTowl UltraLite
超軽量コンパクトな速乾性マイクロファイバータオル。紙のような薄さですが驚異的な吸水力で、濡れても搾って干せばあっという間に乾くので繰り返し使えて重宝しますよ。用途や状況に応じてサイズを使い分けています。テントの結露拭きやキッチンまわりなどに便利な「オリジナル」も合わせて持っていきます。


PowerFilm USB mini RollUp Charger

10.PowerFilm USB Mini Rollup
アメリカ軍で採用されている『PowerFilm』のソーラーバッテリーチャージャーのコンパクトな巻取りタイプ。容量2,400mAhの内蔵リチウムイオンバッテリーに太陽光で8〜10時間、またはマイクロUSB経由で4〜5時間で充電が可能な小型軽量モバイルバッテリーです。USB出力は最大1Aに対応しているので、これがあればガジェットのバッテリー切れも怖くありません。


JETBOILで簡単クッキング

番外 – JETBOILで簡単クッキング
保温クッカーと熱効率の高いバーナーがセットになったジェットボイルで作る簡単なシンプル山メシのレシピ集。


自然の中に身を置いて完全オフラインで生活してみると、世の中がいかに自分にとって不必要な情報で溢れかえっているかということを改めて実感できます。そして物事についてじっくり考えたり、自分自身と向き合うことに時間を使うことができます。日々のスケジュールや空き時間を全て「何か」で埋めないと気が済まないという人も多いと思いますが、たまには誰とも会わずにインターネットも遮断して、一人っきりでのんびりと過ごす時間を大事にしたいものです。


INSTはモノやニュースをコンパクトに紹介することを心がけていますが、時々このような長めのエントリーをコラムとして紹介しています。今までのアーカイブは、カテゴリーメニューの「Column」から表示することができますので、是非チェックしてみてください。


Related Post » Patagonia Black Hole Duffel

July 19, 2014 | Categories » Column, Entertainment, Recommend, Technology, Thing | Tags » , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 
Instrumental™ Things 不老超寿 – 高城剛 LIFE SHIFT – 100年時代の人生戦略 DJI Spark

Instrumental™ Things

不老超寿 – 高城剛

LIFE SHIFT
– 100年時代の人生戦略

DJI Spark