高城剛が夏の旅先での着心地を追求したTシャツ『NEXTRAVELER Tシャツ build 1.0』

NEXTRAVELER Tシャツ build 1.0

高城剛氏による『NEXTRAVELER』レーベルのTシャツが発売。真夏の旅先での着心地をひたすら追求しているとのことで無地なのが潔くていいですね。生地の耐久性が気になるところですがちょっと高過ぎますね。とは言えこれからどんなプロダクトがリリースされるのか楽しみです。

真夏の旅先での着心地だけを、ひたすら追求しましたTシャツです!和歌山県の老舗生地工場で、昔ながらの「吊機」を使い、生地からオリジナルで制作したTシャツは、「NEXTRAVELER」レーベル最初の実験的プロダクトです。 自分たちの手で納得のいく生産者を探し、構想から製品化するまで数年の時間がかかりました。生地を制作するのに使用した吊機は明治時代から昭和30年代までに頻繁に使われていた機械で、工場が長年にわたり、丁寧に修理を重ねながら現在も動かしており、この大量生産の時代に、1日に数メートルしか生地を編む事ができません。それゆえ各サイズ数量少数限定となりましたことを、何卒ご了承くださいませ。

Link » NEXTRAVELER Tシャツ build 1.0


Related Post » Nextraveler Sri Lanka – 高城剛

May 3, 2014 | Categories » Thing, Travel | Tags » , ,

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark