ベストガジェット 2013

Apple iPad mini with Retina Display

2013年も残り僅かになって来ました。今年もいくつかの素晴らしいガジェットとたくさんのガラクタが発表されましたが、その中から日々の生活を便利で豊かにしてくれたものをセレクトしてみました。ということで今年のINST的ベストガジェットを発表したいと思います。


Apple iPad mini with Retina Display

1.Apple iPad mini Retinaディスプレイモデル

iPad miniには自炊した本を片っ端から詰め込んで主に書棚として日々愛用しています。Retinaディスプレイになっても使い方が変わるわけではないので、あまり買い替える気が起きなかったんですが、自炊した書籍や雑誌が格段に読みやすくなったのでそれなりに満足しています。Kindleストアもかなり充実してきたとは言え、まだまだ自炊と併用せざるを得ないのが現状ですからね。もう一回り小さくなってパンツの後ろポケットに収まるサイズでもいいと思ってるんですが、1台で色々な機能を楽しむとなるとやっぱりこのサイズがいいんでしょうね。


NikePlus FuelBand SE

2.Nike+ Fuelband SE

ついに日本でも発売されたナイキのウェアラブルガジェット。早速手に入れて日々愛用しています。これまでに「Jawbone Up」「Fitbit」と使ってきましたが、これらが健康管理を目的にしているのに対して『Nike+ Fuelband SE』は運動促進にフォーカスしているのがいいですね。ナイキ独自の活動量のスコアである「NikeFuel」の目標設定を毎日クリアしていくことで、スポーツのように身体だけでなく心を鍛えることにも繋がるんだと思います。次期モデルではバイブレーションと完全防水、心拍数の計測に対応して欲しいですね。


Voigtlander VM-E Close Focus Adapter

3.Voigtlander VM-E Close Focus Adapter

ソニーのEマウント機にライカMレンズを装着可能にし、ヘリコイド操作によってレンズの最短焦点距離を大幅に縮めることができるマウントアダプター。先日発売されたばかりですが、早速購入して「Sony NEX-5R」のボディに装着してライカMレンズを使っています。これを使うことでこれまでのライカMレンズではありえなかった「寄り」での撮影が可能になります。フランジバックの短いEマウントはアダプターを介せばレンズが選び放題です。今は先進的なソニーのデジタルボディと高性能なライカレンズというシステムが気に入っていますね。

先月発売されたフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7」は当然チェックしましたが、「NEX-5R」と比べるとかなり大きいのでイマイチ食指が動きませんでした。次期モデルではもう少し頑張って「NEX-7」くらいのコンパクトさを実現して欲しいところです。


iPhone5s / 5c

次点 – iPhone 5s / 5c SIMフリーモデル

アップルがついに日本でもiPhoneのSIMフリーモデルを販売開始しました。これでようやく大手携帯キャリアの詐欺まがいセールスを気にすること無くiPhoneを買うことができます。b-mobileなどのMVNOのSIMカードもかなり充実してきたし、ようやく環境が整ってきましたね。通信キャリアなんてただの土管屋なんだから、その時のタイミングでベストな会社を選べばいいんだと思いますよ。


今年は発表される度に最新モデルにアップデートしてきたiPhoneを買い替えませんでした。これ以上スペックが上がったところで使い方やライフスタイルが変わるわけではないのであまりワクワクしないんですよね。なので今はiPhone 5 SIMフリーモデルにb-mobileの「スマホ電話SIM フリーData」を挿して使っています。当然LTEは掴みませんが全く気になりませんね。ここ数年で電話をほとんどしなくなったので、ボクにとってiPhoneはもはや無いと困るモノではなくなってきているのかもしれません。

そういう意味でもアップルが開発中というウワサのウェアラブルデバイス通称「iWatch」には期待しています。今年は予想通りこの手のガジェットが各社から登場しましたが、いくら機能が優れていてもダサいと身に付ける気にならないので、その辺りを踏まえてアップルがどうデザインしてくるのか楽しみです。とりあえずGoogleのメガネ型デバイス「Google Glass」は、ダサい上にウザそうなので全く使いたいとは思いませんね。それではみなさま良いお年を。


INSTはモノやニュースをコンパクトに紹介することを心がけていますが、時々このような長めのポストをコラムとして紹介しています。今までのアーカイブは、カテゴリーメニューの「Column」から表示することができますので、是非チェックしてみてください。


Related Post » 『Nike+ Fuelband SE』を1週間使ってみた

December 30, 2013 | Categories » Column, Recommend, Technology | Tags » , , , , , , , , , , , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air