スマートフォン用アプリでリムジンタクシーを呼べる『Uber』を使ってみた

Uber

スマートフォンのアプリから簡単にリムジンタクシーを呼べるサービス『Uber(ウーバー)』。すでにアメリカなどでは大人気なんですが、ついに東京でもサービスが開始されたので先日利用してみました。まず最初にアカウントを作成する必要はありますが使い方はとても簡単。アプリを起動すると地図に現在位置が表示されるのでピックアップして欲しい場所にピンを置いて依頼するだけ。事前に降車場所を指定して概算料金を見積もることもできます。現在は「ソフトローンチ」とのことで港区周辺で数台しか走っていないらしく、ドライバーを見つけられない場合もよくあるようですが、無事見つかれば到着までの時間、運転手の名前、車のナンバーなどが表示されます。車が到着したら乗って行き先を告げればOK。目的地に到着するとアプリの画面に料金が表示され、支払いはアカウント作成時に登録したクレジットカードに請求されるので必要ありません。領収書はメールで送られてきます。

これまでにもタクシー配車アプリはありましたが、『Uber』のスマートさはまた別体験に感じました。海外で使ったらチップなどの面倒な手間も一切無くなるのでなおさらでしょうね。現在キャンペーン期間中でプロモーションコード「TryUberTokyo」を入力すれば、12月15日まで初回の乗車料金が5,000円まで無料になります。さらにプロモーションコード「uberm_s_y」を入力するかこちらのリンクからユーザー登録をすれば、紹介者と登録者がお互い2,000円のクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。ハードな忘年会シーズンは無料タクシーで乗り切っちゃいましょう(笑)。

Link » Uber


Related Post » 耳栓サイズの左右独立ワイヤレスBluetoothイヤフォン『Earin』を使ってみた

December 7, 2013 | Categories » Technology | Tags » , , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air