現在愛用しているSafari機能拡張

Safari

今まで色々なブラウザを使ってきましたが、ここ最近はアップル純正ブラウザのSafariに落ち着いています。ハッキリ言ってFirefoxGoogle Chromeの方が便利だと思いますが、それでもボクがSafariを使う理由はルック&フィール。なので機能拡張もゴチャゴチャしてしまいがちなボタンやツールバーなどは一切追加せずに、Safariのシンプルな外観を維持したままでどれだけ便利にできるかというコンセプトでカスタマイズしています。

ということで今回はそんなボクが現在愛用しているSafari機能拡張をまとめてみました。


1.Glims

とりあえずこれが無いと始まらない。他のブラウザと比べて機能的に何かと物足りないSafariに様々な機能を追加してくれる。


2.AutoPagerize

ページごとに分けられたWebページを自動で読み込んで継ぎ足し表示。


3.Ultimate Status Bar

リンクをマウスオーバーするとステータスバーに色々な情報を表示してくれる。favicon、短縮URLの展開、pdfやzipファイルのサイズ表示などに対応。非表示にしていても使えるのは便利。


4.LibroMagico

右クリックした時のコンテキストメニューからブックマークレットを実行できる。


5.Safari 5 Mouse Gestures

マウスジャスチャーを追加する。Magic MouseユーザーだったらMagic Prefsも便利。


6.ctrlSwitcher

ControlキーもしくはOptionキーと数字キーでタブの切り替えができる。


7.TextURLLinker

リンクになっていないURL文字をリンクに置き換える。


8.AdBlock

広告をブロックする。


9.YouTube5

YouTubeのビデオをHTML5 Playerで表示してくれる。CPU負荷が減り、ビデオ内広告が除かれるというメリットも。Flashの自動再生を止めるClickToFlashと合わせてどうぞ。


10.1Password

ログインパスワードなどを管理。


番外 – Google Reader の送信先に Read It Later を追加する

最近「後で読む」的サービスをInstapaperからRead It Later乗り換えたので。Safariでチェックする場合に便利。Evernoteへ追加する方法はこちら。


Related Post » Google Reader、7月1日でサービス終了

April 2, 2011 | Categories » Column, Technology | Tags » , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air