高速道路の標識がヒラギノ書体に変更

 東日本、西日本、中日本の各高速道路会社(NEXCO)は、高速道路の案内標識に使ってきた独自の書体を、米アップルのiPad(アイパッド)などに採用されている市販のものに変えることを決めた。高速走行中でも見やすく、バランスが良いという。書体の変更は、1963年に国内初の高速が開通して以来、初めて。

OSXでヒラギノ書体を初めて見たときからとても美しい書体だとは思っていましたが、まさかこんなことになるとは思いもよりませんでしたね。

http://www.asahi.com/special/p……40052.html


Related Post » アート作品『バッタもん』

December 15, 2010 | Categories » Art - Design | Tags » , , , ,

 
LIFE PACKING 2.1 未来を生きるためのモノと知恵 – 高城剛 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

LIFE PACKING 2.1
未来を生きるためのモノと知恵
– 高城剛

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark