IDEO – The Future of the Book

「デザイン思考」でお馴染みのデザインコンサルティングファーム『IDEO(アイディオ)』による未来の本を描いたコンセプトムービー。これくらいなら今でも十分実現出来る気がします。iPadなどのタブレットデバイスの登場によりハードとソフトの環境はすでに整っているので、なかなか普及していかない最大の問題はコンテンツです。紙の書籍が激減すれば印刷所は困るでしょうけど、コンテンツを楽しむのを紙にするかデジタルにするかは消費者に選ばせて欲しいですね。電子書籍で発売されたと思ったら「iBook Store」や「Kindle Store」への提供を拒否し、消費者を無視した出版社独自のプラットフォームのみで販売ってのも本当に勘弁して欲しいです。


Related Post » IDEO創立者ティム・ブラウン「違うバックグラウンドを持つ人々とつながり、そして旅をしよう」

September 27, 2010 | Categories » Technology | Tags » , , , ,

 
Instrumental™ Things 多動日記(一)健康と平和 – 欧州編 – 高城剛 勝間式 超ロジカル家事 DJI Spark

Instrumental™ Things

多動日記(一)
健康と平和 – 欧州編
– 高城剛

勝間式 超ロジカル家事

DJI Spark