『攻殻機動隊』をスピルバーグ監督が3D実写版でリメイク

漫画の古典として、アニメーションなどの派生作品を多数生み出した『攻殻機動隊』が、スティーブン・スピルバーグ監督によって、3D実写版でリメイクされることになった。士郎正宗氏が1989年に発表した『攻殻機動隊』は、ウォシャウスキー兄弟にインスピレーションを与えて映画『マトリックス』を制作させ、Production I.Gによる『イノセンス』(2004年)をはじめとする劇場用アニメーションやTVシリーズを生み出した。

すでにハリウッドでの映画化が決定している「AKIRA」といい、おかしなことにならないよう祈るばかりですね…。ちなみに実写にするなら個人的に少佐の役は真木よう子が適役だと思っています。

http://www.yamaguchi.net/archi……06347.html


Related Post » 『攻殻機動隊 新劇場版』本編冒頭12分映像公開

September 15, 2010 | Categories » Entertainment | Tags » , , , , ,




 
Instrumental™ Things 50mm THE TAKASHIRO PICTURE NEWS – 高城剛 1440分の使い方 – 成功者たちの時間管理15の秘訣 DJI Mavic Air

Instrumental™ Things

50mm THE TAKASHIRO
PICTURE NEWS
– 高城剛

1440分の使い方
– 成功者たちの時間管理15の秘訣

DJI Mavic Air